ねこむーが女子にオススメしたい漫画の感想を書いていきます。

ねこむーのオススメ漫画

ねねね ヒューマンコミック

『ねねね』可愛すぎる!仮面男と年の差婚! 感想・考察・無料立ち読み

投稿日:

 

こんにちは、ねこむーです。

 

可愛すぎる!仮面男と年の差婚!

 

ねねね

 

の、感想を書いていきます。

 

 

 

 

 

『ねねね』可愛すぎる!仮面男と年の差婚! あらすじ・感想

 

この漫画は、ちょっと霊的なお仕事をしている良家の男性のところに、20以上も下のお嫁さんが嫁いて、二人夫婦として歩んでいくというお話です。

 

この漫画を読んだ感想は、とにかくカワイイと思いました。

 

年の差夫婦が結婚するところから始まるのですが、方や16歳で結婚、20歳の年の差を何とか埋めようとしているで健気な女の子。

 

方や、良家の出身ながら狐の面をつけている、童貞を拗らせたアラフォー男性。

 

二人の手探り状態の夫婦生活がとにかく可愛くて、純粋で、読んでるコチラもニヤニヤしてしまう作品になっています。

 

主人公の小雪は本日めでたく結婚しました。

 

その相手と言うのが、真さん。年が20以上も年上の方。家柄もよくて秀才で

 

何故か仮面をかぶっていて、顔の見えない人でした。

 

白無垢でキレイだけどあどけなさが残る小雪ちゃん。

 

その横にどっしり構える、狐の半仮面をかぶった男性。

 

一見不思議な結婚式ですが、その仮面の理由も後々わかってくることになります。

 

そんな二人の新婚生活。よくある漫画の様にちょっとエッチなシーンや、旦那さんの元カノが出てきて事件が、、、なんてことは起きず、とにかく穏やかに過ぎていく作品です。

 

少し、顔が近くなっただけで二人とも顔が真っ赤になったり。

 

キスをしようとして、仮面の鼻先がちょん、と触れただけで真っ赤になる二人など

 

とにかく”純愛”という言葉が良く似合う作品になっています。

 

旦那さんのお師匠さんから、竜の卵が送られてきたり、妖精が出てきたりとファンタジーな雰囲気も折り重なってとても、ほがらかな作品となっています。

 

 

最後は、え?!手をつないで終わり、、、だと、、、?!

 

と、言う衝撃的な終わりかたをしてしまいます。朗らかで、とにかく楽しかった作品だっただけに、続編が求められる作品です。

 

 

 

『ねねね』の無料試し読み方法はコチラ>>

 

 

『ねねね』20歳以上の年の差婚 あらすじ・感想

 

 

 

16歳の小雪をお嫁に貰った真さん。

 

 

その差は20歳以上と昔よくある年の差婚でした。

 

 

直ぐ関係が発展するかと思いきや、二人ともピュアな反応をするという、まさかの純愛ストーリー。

 

 

手を握られただけで、どきどきして顔を赤らめてしまう小雪ちゃん。

 

 

あまりの可愛い反応に男の人なら黙ってないと思っちゃいますが

 

 

どうやら、真さんも純粋なようで、顔近すぎて死ぬかと思ったじゃねえかと、一人悶える姿が描かれているのです。

 

 

それもそのはず、40歳手前の真さんですが、その年まで童貞を拗らせていて、女性に対する免疫が全くなかったのです。

 

 

自分で言ってて悲しくなって落ち込んでしまう彼。

 

 

そんな中で、小雪ちゃんのお父さんとのやり取りを思い出します。

 

 

家同士の繋がりのために、仕方なく小雪を嫁に出したけど、二十歳になるまで手を出すな!と言われてしまった真さん。ポカンとしているとそれが癪に障ったようで

 

もし、お前が小雪に手を出したら生きたまま脊髄を引きずり出してやるー!と半泣きで迫ってくるお父さん。

 

凄く娘思いのいい人そうです。

 

凄い気迫のお父さんを思い出して、身震いしてしまう真さんですが内心では手を握るだけででも精いっぱいなピュア様子。

 

手を出すなんて、大した度胸はないみたいです、、、とトボトボ朝食に向かう姿が凄く可愛かったです。

 

そんな二人がどんな風に夫婦関係を進展させていくのか凄く楽しみな作品です。

 

 

昔に良くある、家柄同士の年の差婚のお話かなと思いきや、真さんがしている仕事柄で

 

 

妖精や、竜だったり、ファンタジーなものまで登場する、ふんわりするお話です。

 

真さんの人柄もそうですが、小雪ちゃんの反応がいちいち可愛くて、ニヤニヤが止まらない作品となっています。

 

 

『ねねね』の無料試し読み方法はコチラ>>

 

 

『ねねね』旦那様の仮面の秘密 あらすじ・感想

 

 

 

16歳の小雪は、家同士の結婚で良家の秀才である20歳年上の男性と結婚することになりました。

 

その旦那様には少し変わったところがあったのです。

 

それは、狐の面をかぶっていて、顔が見えないところでした。

 

晴れて新婚生活を始める二人。朝、旦那様を起こしに行くと、なぜか狐の面をかぶったまま寝ています。

 

どうやら、真さんの仕事柄、ヘンなものと関わることが多く、いつも顔を隠しておかないと、いつとり憑かれるかわからないそうなのです。

 

後々わかってきますが、ヘンなものとは人間以外の”何か”の事。ちょっと霊的なお仕事をされているのかもしれません。

 

そんなこと言いながら、再び寝ようとする真さん。10代の小雪と違い、四十手前の自分には体力がないと寝てしまいそうになるのを必死に止める小雪ちゃんのやり取りが可愛いです。

だあぁぁぁ!わかったよ!

勢いよく起き上がった真さんが勢いで小雪ちゃんの手を握ってしまい、二人の距離が一気に縮まると

 

慣れてない小雪ちゃんはすぐにお顔をボボボと赤くしてしまいます。

 

無表情のまま小雪ちゃんの頭を撫でて、顔を洗ってくると言った真さん。

 

どきどきしたぁ!と真っ赤になりながら、せっせと布団を上げて、真さんの手大きかった、、、と照れる小雪ちゃん。

 

真さんは全然動揺してなかったし、やっぱり大人だなーと思っていた小雪だったのですが

 

実は真さんも、めっちゃ焦っていたことが発覚。

 

顔を洗って一息つくと、思い出してしまいぶわっと顔を赤くするあたり

 

この夫婦可愛すぎるだろう!と思わずニヤニヤしてしまいました。

 

こんな純愛な展開が繰り広げられていく作品、どう二人が進展してくのか凄く続きが気になります。

 

とにかく可愛くて仕方ない作品です。ニヤニヤが止まらなくて、とても可愛いお話でした。

 

夫婦二人が可愛らしくて、表情豊かで。

 

旦那様も仮面をかぶっているから、ぶっきらぼうなのかな?と思いきや凄く表情豊かでカワイイ描かれ方をしています。

 

可愛らしい絵柄と妖精や竜が出てくるなど、ファンタジーな要素もあってとても楽しかったです。

 

ただ、ちょっと残念なのが、、、え、、、ここで終わるの?!という終わり方なので消化不良になってしまうかもしれません。

 

色々と伏線が回収できてないところがあるので、そこを続編でも出て回収してくれたら凄くうれしいです。

 

 

『ねねね』の無料試し読み方法はコチラ>>

 

 

ねねね 作品情報

 

作品名 ねねね
作者 徒々野雫 / 萩原ダイスケ
価格  1巻 540pt
サンプル 無料サンプルページはコチラ
配信元 BookLive!コミック

 

『ねねね』を無料試し読みする方法

 

BookLive!コミックで無料試し読みできます。

サイトに飛んだら【ねねね】で検索。

▼  ▼  ▼  ▼

クリック
⇒『ねねね』を読む

 

Step1.「ねねね」で検索

 

Step2.「無料立ち読み」をクリック

Step3.無料試し読み開始です♪

 

クリック
⇒BookLive!コミックはこちら

 

 

 

-ねねね, ヒューマンコミック
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ねこむーのオススメ漫画 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.